口コミとVIO脱毛
ホーム > 塗装 > 想像以上の苦行だった外壁塗装工事

想像以上の苦行だった外壁塗装工事

ようやく我が家の外壁塗装工事が終わった。

 

足場を組んでから解体するまで、結局3週間以上もかかった。塗装作業が天気に左右されるせいもあるが、足場を組む業者とのスケジュールが合ってなかったせいだと思う。足場を組んでから塗装が始まるまでに1週間の間があった。

 

外壁工事にあたり、騒音がうるさいとか臭いが気になるとか色々な事を聞いていた。確かに騒音や臭いは気になったが、そこは仕事なのでこちらも我慢の範囲内である。

 

しかし、作業員の業務に関係のない私語がすごく耳障りだった。また、3週間以上にわたりシートで周りを囲われ、作業員の目隠し防止に1日中カーテンも閉めていたため、全く光が入らずに家の中も寒かった。

 

今回は土日も関係なく作業されたため、休日も朝から作業されて本当に困惑だった。土日両日は常識的にもありえないと思ったが、恐らく工期との兼ね合いなのだろう。それでもどちらかは1日休む等の住人への配慮もほしかった。

 

睡眠不足が重なり、疲れが取れず、予想していた以上に肉体的にも精神的にもダメージが大きかった。体調も崩したので何度ホテルへ避難しようと思った事か。実際にネットカフェなど、休日は極力家にいないように避難した。マンスリーマンションを借りるべきだったと本当に後悔した。

 

そんな苦行に耐えてキレイな外壁となった。出来には大変満足している。しかし、もう少し外壁工事の際の負担が軽減されるようになればいいなと思った。

トーソーコンストラクション(ハートペイント)の口コミ・評判は実際どうなの?